忍者ブログ
題詠用
[1] [2] [3] [4] [5] [6
Posted by - 2017.11.18,Sat
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Posted by 我妻俊樹 - 2011.09.01,Thu
びしょ濡れのソフトクリーム突きつけてなんて至近距離の別れかよ
PR
Posted by 我妻俊樹 - 2011.09.01,Thu
天井に花をぶつけながら寝入る一日(ついたち)になるきれいさっぱり
Posted by 我妻俊樹 - 2011.09.01,Thu
全部伝わるようにゆっくり回すのは車輪のようでそうじゃないもの
Posted by 我妻俊樹 - 2011.08.03,Wed
夏休みのはじまりの終り 庭石に乾いていくあしあとの人だよ
Posted by 我妻俊樹 - 2011.08.03,Wed
夏休みのはじまりの朝 抱いているものがくずれて光になれば
Posted by 我妻俊樹 - 2011.08.03,Wed
ねえさんのポーズを変えて窓に置く誰にもさわれない夏休み
Posted by 我妻俊樹 - 2011.07.21,Thu
金魚からわたしが咬んだあとで血が水にとけてる暑中お見舞い
Posted by 我妻俊樹 - 2011.07.21,Thu
筆ペンで額に書けば本当になった気がするゆうべ無罪に
Posted by 我妻俊樹 - 2011.07.21,Thu
日なたから影をこすって消してゆく夏の掃除夫たちは黙って
Posted by 我妻俊樹 - 2011.07.14,Thu
あの窓に奇跡のような夕焼けはひろった小菊が皿に似合うね
Posted by 我妻俊樹 - 2011.07.14,Thu
あて先を似顔で書いて届く町ここにあるよと雲は矢印
Posted by 我妻俊樹 - 2011.06.26,Sun
急所をはずせ、と電話してくれたらあたし、はずすしかさぶたの胸になる
Posted by 我妻俊樹 - 2011.06.24,Fri
すこしずつ遅れはじめたきみの手にわたったまま時告げるラジオ
Posted by 我妻俊樹 - 2011.06.24,Fri
きみをまだおぼえていない夏がくる公式戦のスタンドの虹
Posted by 我妻俊樹 - 2011.06.24,Fri
説明は耳をふさげばハミングにきこえてる自分をゆびさして
Posted by 我妻俊樹 - 2011.06.24,Fri
バスタブの色おしえあう電話口できみは水からシャツをひろった
Posted by 我妻俊樹 - 2011.06.23,Thu
雨の日のあなたは薄い さがしてる震えていてもできる仕事を
Posted by 我妻俊樹 - 2011.06.16,Thu
読みかけのトラベルミステリーにあふれてた夏の光をすれちがうバス
Posted by 我妻俊樹 - 2011.06.15,Wed
かしこくて感謝しらずで二の腕がつめたくてそう、母親なんだ
Posted by 我妻俊樹 - 2011.06.08,Wed
あなたたちを味方にすると決めたからもう蜂を待つ表情じゃない
Posted by 我妻俊樹 - 2011.06.08,Wed
でたらめなルールで騒いだチェスのあと主人公が死ぬAVを見る
Posted by 我妻俊樹 - 2011.06.08,Wed
血が耳に入ると聞こえるうつくしい音楽が町を洗っていく
Posted by 我妻俊樹 - 2011.06.08,Wed
幻灯をはずして壁にあてながらただ真っ白になるだけなのよ
Posted by 我妻俊樹 - 2011.06.08,Wed
あの青い高層ビルの天井の数をかぞえてきたらさわって
Posted by 我妻俊樹 - 2011.06.08,Wed
準備中の札さげてぼくらはここにいる待っている鍵穴を晒して
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
我妻俊樹
性別:
男性
自己紹介:
題詠2011参加中。滅んでもいい動物に丸つけて投函すれば地震 今夜も
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
Template by mavericyard*
Powered by "Samurai Factory"
忍者ブログ [PR]