忍者ブログ
題詠用
[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7
Posted by - 2017.04.26,Wed
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Posted by 我妻俊樹 - 2011.06.08,Wed
目を覚ますことに失敗した朝のきみがいるところは孤島だ
PR
Posted by 我妻俊樹 - 2011.06.05,Sun
三十才になった瞬間がつづいてる 絹のシャツから背骨がわかる
Posted by 我妻俊樹 - 2011.06.05,Sun
スカートが花屋で売られる夢を見てとりあえず紫陽花をえらんだ
Posted by 我妻俊樹 - 2011.05.28,Sat
ひなげし荘に取り残されて太陽と一対一で住む町になる
Posted by 我妻俊樹 - 2011.05.28,Sat
子供たちもうすぐ初期の城跡をきみは事故車輛と見まちがう
Posted by 我妻俊樹 - 2011.05.27,Fri
堅気のおじいさんの腹巻きの白薔薇 辻でひとつになる風を見る
Posted by 我妻俊樹 - 2011.05.27,Fri
あざやかに裸足のきずも見せつけて負けたらゲームのルール変えるの
Posted by 我妻俊樹 - 2011.05.23,Mon
その日から駆け落ちしたい島があり切れ間に星の詰まった雲よ
Posted by 我妻俊樹 - 2011.05.23,Mon
かざられて食用菊の環をゆるす寒い寒いは口ぐせとして
Posted by 我妻俊樹 - 2011.05.23,Mon
ウィンクの下手なほうの目にかがやかせ眼帯で過ごした海日和
Posted by 我妻俊樹 - 2011.05.22,Sun
耕してたまねぎ畑にするがいい月光を掻い潜ってバス道
Posted by 我妻俊樹 - 2011.05.22,Sun
ねえさんの困り顔さえ黄金で夕涼みどこまでが味方なの
Posted by 我妻俊樹 - 2011.05.20,Fri
はだしにも黄色い屋根のでこぼこが似合うよ花婿姿の鳥は
Posted by 我妻俊樹 - 2011.05.19,Thu
さっきから五月の悪口がつづくテーブルにまさかのわたしたち
Posted by 我妻俊樹 - 2011.05.17,Tue
人形の細い部分をねじりつつ結婚できると言い聞かせたの?
Posted by 我妻俊樹 - 2011.05.17,Tue
東京タワー背骨に入っている感じ幸ある感じここはどこでも
Posted by 我妻俊樹 - 2011.05.16,Mon
だれだって最初の靴のかかとにはとれなくなった蝶が必要
Posted by 我妻俊樹 - 2011.05.16,Mon
題詠blog2011に参加いたします。今年もよろしくお願いします。


題詠blog2011
http://blog.goo.ne.jp/daieiblog2011
Posted by 我妻俊樹 - 2011.05.16,Mon
幸福はそこに廊下があるような光る隙間をきみが受けとる
Posted by 我妻俊樹 - 2011.05.15,Sun
胸の地球イコールあぶくであるような水がほとりに靴をそろえて
Posted by 我妻俊樹 - 2011.05.15,Sun
三時三十三分の腕時計はめて貸すための本それからえらぶ
Posted by 我妻俊樹 - 2011.05.15,Sun
夏の朝ひとりひとりにあきらめて換気扇しずかに回るよ
Posted by 我妻俊樹 - 2011.05.15,Sun
交差点の名前になった悲しみが果たてにかすむゆうぐれの途
Posted by 我妻俊樹 - 2011.05.15,Sun
どんな三角形にも黒猫が似合う 罪あるかぎり 罪あるかぎり
Posted by 我妻俊樹 - 2011.05.15,Sun
たまご割って逃げるとき線路につまずいて縫い目だらけの靴底見える
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
プロフィール
HN:
我妻俊樹
性別:
男性
自己紹介:
題詠2011参加中。滅んでもいい動物に丸つけて投函すれば地震 今夜も
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
Template by mavericyard*
Powered by "Samurai Factory"
忍者ブログ [PR]